So-net無料ブログ作成

本日のウルトラマンメビウス 第27話 「激闘の覇者」 [特撮]

 総本部へのマケット怪獣の報告書の作成をさぼっていた補佐官は、新マケット怪獣の選定をGUYSに手伝わせる。また今回も事件のきっかけをつくってしまう補佐官。

 過去に自分たちが戦った怪獣を候補にし盛り上がる一同。要するに総集編のような今回。
 ベムスターに決まりかけるが、マリナの猛反対に没。
 GUYSが戦っていない怪獣も中にはいて、その中には「ゼットン」やなんと「メビウス」までが。苦笑いのミライ。

 で、結局シミュレーション上で戦わせて見る事に。
 補佐官が強引にゼットンのカプセルを取るが、はずみで(またも)落としてしまいカプセルに何やら異変が。
 シミュレーション用の仮想空間に現れたゼットンだが、制御を受け付けなくなり暴走を開始、コンピューターウィルスの如くシステムを浸食し始める。カプセルをはずしても既に手遅れ、フェニックスネストが大混乱に。

 テッペイの提案でシミュレーション用の仮想空間でゼットンを倒そうと試みるGUYS。マケットメビウスをゼットンと戦わせるが命令が統一出来ず、さらには補佐官の命令でメビュームシュートを放ち、ゼットンブレイカーで跳ね返され初代マンと同じやられ方で倒されてしまう。

 ミライは変身し、自らをデータ化し仮想空間へ。
 ゼットンと戦うがやはり最強の相手に大苦戦、しかしGUYSの励ましに奮起、そして現れたミクラスとウィンダムと共にゼットンを撃破する。

 今回、冒頭とラストでウルトラの父とウルトラの母が何やら不吉な事を言ってますが。どうやらウルトラの父の過去に関係があるようで。まさか「エンペラ星人」!?

 次回は円盤生物ノーバです。ブラックスターは既にレオに破壊されてますが、どこから来たのでしょうか?やはり何者かが送り込んでいるのでしょうか?
 そして、ザギが出てくるみたいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(10) 
共通テーマ:マンガ・アニメ(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 10

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。